富山・いのちの教育研究会

inochi2.exblog.jp

「生きる」とはどういうことか、大人と子どもが一緒に考えるサイトです。

カテゴリ:本会について( 16 )

本会発足の経緯

富山県に
「理想を目指して自らの確かな歩みを追求する人間」の育成
を願って結成された「星雪教育研究会」があった。

この会で研究を進めるうち
「いのちと死」の教育課題がもつ広さと深さ、重要性と緊急性
を共通理解するに至り、これを専門に追求すべく
「いのちと死の教育研究会」が別箇に創設された。

平成13年7月のことである。
[PR]
by toyama-inochi | 2014-12-08 10:25 | 本会について
研究会の目的
本会は、生と死の意味を学ぶことで、いのちの尊さを深く感じ取り、
自他ともに充実して生きようとする意欲、態度を育てる教育について
研究し、推進することを目的とする。

組織・会員等
※平成26年度5月現在
 現会員(準会員)数 79名 (小34、中14、高1、教員OB・一般30)
[PR]
by toyama-inochi | 2014-12-07 10:26 | 本会について

研究活動等の歩み_H26

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

模擬授業1  濱井未央氏(小杉小教諭)
    小学校低学年 道徳「一まいのしゃしん」

模擬授業2  近藤雅子氏(小杉南中教諭)
    「ガン教育を通じて いのちの大切さを考える」

いのちの話1  平 和章氏(射北中教諭)
    いのちに関する授業をするための資料いろいろ

いのちの話2  梶谷明美氏(大島小図書館司書)
    「今、いのちをみつめる」・いのちの係わる本の紹介・ブックトークの実践

講演 
[PR]
by toyama-inochi | 2014-02-07 16:29 | 本会について

研究活動等の歩み_H25

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

模擬授業1  京角淑美氏(下村小教諭)
    小学校高学年 道徳「いのちのアサガオ」

模擬授業2  上田由美氏(新湊南部中教諭)
    中学生 道徳「たった一つのいのちだから」

実践発表  金井博之氏(新湊南部中教諭)
    「命の尊さと成り立ちについて考える~学年での取り組み~」

いのちの話1  筏井朋美氏(片口小教諭)
    小学校低学年 「カアくんと森のなかまたち」

いのちの話2  近藤雅子氏(小杉南中養護教諭)
    中学生「いのちの教育-養護教諭の取組-」

講演  丹保博美氏(音楽療法士)
    「音楽と人・そして心ーいのちに寄り添う音楽療 法の現場からー」
[PR]
by toyama-inochi | 2014-02-05 16:22 | 本会について

研究活動等の歩み_H24

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

模擬授業1  大道正敬氏(大門小教諭)
    小学校高学年 道徳「たったひとつのたからもの」

模擬授業2  伊藤和美氏(小杉南中教諭)
    中学生 道徳「わたしのいもうと」

実践発表  春田幸恵氏(太閤山小教諭)
    生活科「いのちをいただく」 ―太閤山小・特別支援学級の野菜づくりより―

いのちの話  高信智加子氏(小杉中教諭)
    中学生向け 「お父さんの思い」

講演  嘉義陽子氏(元しらとり特別支援学校長 )     
    「教えてもらったこと」  重度障害児童生徒・保護者とのふれあいから

◆ 組織改編
[PR]
by toyama-inochi | 2014-02-03 16:13 | 本会について

研究活動等の歩み_H23

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

講話  田淵 英氏(富山短期大教授)
    「いのちの教育~人間の脳の進化から」

創立十周年記念映画上映  伊勢真一監督の解説
    映画「風のかたち」 ※小児ガン患者の生きる姿を描いた記録映画

公開講演  本田万知子氏 (風の道代表)
    『自死遺族死別の体験を分かち合う「風の道」の活動を通して』

実践発表  吉田和央氏(上滝中教諭)
    上滝中学校における「いのちの授業」実践

◆ 創立10周年記念式典・映画上映、東北大震災義援金募金(7月30日、市文化ホール)
[PR]
by toyama-inochi | 2014-02-01 16:04 | 本会について

研究活動等の歩み_H22

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

講話1  竹部俊恵氏(前出町中校長)
    「いのちと命」

講話2  立野幸雄氏(県立図書館長)
    「生命の揺らぎ ~ある地方人の死生観~」

講話3  草野 亮氏(精神科医)
    「死を見つめて生きる ~長島正博の生き方~」

◆ 「いのちの教育」が県教委「幼・小・中学校教育指導の重点」に
 本年度の重点として 確かな学力の向上と共に明記される。
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-30 15:58 | 本会について

研究活動等の歩み_H21

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

講話1  土田陽一氏(大島絵本館事務局長)
    「絵本に学ぶいのち」

講話2  広瀬裕一氏(上越教育大学院教官)
    「公立学校と宗教」

講話3  九里徳泰氏(県立大教授)
    「生物多様性(生態系保護)と環境教育」

実践発表  田畑 章氏(戸出東部小校長)
    心豊かな子供を育てる道徳教育と学校の役割
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-28 15:52 | 本会について

研究活動等の歩み_H20

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

公開講演(いのちの塔完成記念)  青木新門氏(作家)
    「いのちのバトンタッチ」

講話  稲葉茂樹氏(元小杉町教育長)
    「動物のいのちに学ぶ」

実践発表1  坂田和彦氏(朝日丘小教諭)
    「朝日丘小学校のいのちの教育の取組を通して」

実践発表2  松田康子氏(城山中教諭)
    「いのちを大切にし、志を育むために」

◆ 県教委保護者向け「いのちの教育啓発パンフレット」作成協力
◆ 「とやま・いのちの塔」建立実行委員会長・中尾哲雄氏の下、
 富山市ファミリーパーク園長・山本茂行氏と本会の稲葉会長が主軸となって
 募金活動等を推進  竣工式9/28(日)
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-26 15:43 | 本会について

研究活動等の歩み_H19

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

― 会名を新名称 『富山・いのちの教育研究会』に変更 ―

実践発表1  井林優子氏(保内小教諭)
    「いのち輝く」から学びを生きる力につなげる学年・学級経営―低学年のいのちの教育―

実践発表2  町井富子氏(栃木県茂木小教諭)
    「生命尊重の心を育む」

実践発表3  加藤敏一氏(保内小校長)
    6年「いのちの授業」公開授業VTR

◆ 県教委いのちの教育推進事業「いのちのホームページ」作成を本会が受託。
◆ 県教委教師向け「いのちの教育啓発パンフレット」作成協力
◆ 動物慰霊碑「いのちの塔」(仮称)の建立を富山市ファミリーパーク園長に提案
◆ 富山県優良教育団体として富山県教育功労表彰を受ける。
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-24 15:34 | 本会について