富山・いのちの教育研究会

inochi2.exblog.jp

「生きる」とはどういうことか、大人と子どもが一緒に考えるサイトです。

みんなでザリガニを育てよう

実践概要

3年生の子供たちが、
ザリガニを飼育する中で、
小さな生き物に一生懸命かかわり
小さな生き物にもいのちがあることを感じていった実践である。

一生懸命に育てているのに訪れる死や
懸命に生きようと命がけで脱皮をするザリガニ。
池で育てると天敵にねらわれる自然の厳しさ。

子供たちは、
ザリガニという小さな命を守ろうと懸命に取り組んだ。
その中で子供たちは、命を感じ命について考えていった。

射水市小杉小学校の筏井朋美教諭よりの
話題提供です。

詳細は こちら にあります。
[PR]
by toyama-inochi | 2007-05-27 12:02 | ~H24_実践発表の概要