富山・いのちの教育研究会

inochi2.exblog.jp

「生きる」とはどういうことか、大人と子どもが一緒に考えるサイトです。

研究活動等の歩み_H24

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

模擬授業1  大道正敬氏(大門小教諭)
    小学校高学年 道徳「たったひとつのたからもの」

模擬授業2  伊藤和美氏(小杉南中教諭)
    中学生 道徳「わたしのいもうと」

実践発表  春田幸恵氏(太閤山小教諭)
    生活科「いのちをいただく」 ―太閤山小・特別支援学級の野菜づくりより―

いのちの話  高信智加子氏(小杉中教諭)
    中学生向け 「お父さんの思い」

講演  嘉義陽子氏(元しらとり特別支援学校長 )     
    「教えてもらったこと」  重度障害児童生徒・保護者とのふれあいから

◆ 組織改編
[PR]
by toyama-inochi | 2014-02-03 16:13 | 本会について