富山・いのちの教育研究会

inochi2.exblog.jp

「生きる」とはどういうことか、大人と子どもが一緒に考えるサイトです。

研究活動等の歩み_H22

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

講話1  竹部俊恵氏(前出町中校長)
    「いのちと命」

講話2  立野幸雄氏(県立図書館長)
    「生命の揺らぎ ~ある地方人の死生観~」

講話3  草野 亮氏(精神科医)
    「死を見つめて生きる ~長島正博の生き方~」

◆ 「いのちの教育」が県教委「幼・小・中学校教育指導の重点」に
 本年度の重点として 確かな学力の向上と共に明記される。
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-30 15:58 | 本会について