富山・いのちの教育研究会

inochi2.exblog.jp

「生きる」とはどういうことか、大人と子どもが一緒に考えるサイトです。

研究活動等の歩み_H14

※リンクをクリックすると概要が表示されます。

講話1  宗 孝文氏(富山大学名誉教授)
    「死生の教育」

講話2  得丸定子氏(上越教育大学助教授) 
    『「いのちの教育」の目指すものと課題』

講話3  榊 正昭氏(記録映画監督)
    文科省委託学習ソフト「いのちの大切さ」制作

実践発表1  長井 忍氏(浅井小教頭)
    地域の魚とふれあういのちの教育実践

実践発表2  加藤敏一氏(杉原中校長)
    いのちと死の教育に関する授業実践

実践発表3  森多貴子氏(養護学校教諭)
    看護学校における生と死の学び

研修報告1  滋野雅治氏(小杉南中教諭)
    上智大学「生と死を考えるセミナー」参加報告

研修報告2  稲葉茂樹氏
    上越教育大第3回いのちの教育研修講座受講報告
[PR]
by toyama-inochi | 2014-01-12 10:47 | 本会について